Bluetooth Watch CASIO G-SHOCK『GB-5600B-1JF』レビュー(3)

前回は、良いところを書いたので、今回は、悪いところをあげていきます。

G-SHOCKであること
前回は、よいところで、G-SHOCKであることを上げましたが、逆の面もあり、フォーマルな場所に着けていくことはできません。腕時計に通知してくれるのは便利なので、毎日でも使いたいとのですが、出かける場所によっては、着けていくのを躊躇することがあります。

謎のキャラが登場する
Bluetoothの再接続する時は、通知が表示される場所に、キャラクターが登場して、切れた線を繫ぐようなアニメーションが表示されます。最初見た時は意味が分からず、理解するまで時間がかかりました。これが悪いワケではないのですが、腕時計のイメージにそぐわないキャラクターが登場するのに違和感を感じます。場を取り繕うだけの下手なキャラクターは必要ありません。

IMG_0505

あくまでも腕時計
GB-5600B-1JFは、腕時計を軸に新しい価値を付けています。
Android Wearのように、新着メールがあった場合、時計表示を止めて、画面全体に分かりやすく表示するといった演出は一切ありません。日付が表示されている部分に、通知メッセージが表示されるのみで、通知はおまけのようにも感じます。

腕時計であるべきという考えは、一本筋は通っている所には好感は持てます。通知があった時に、時計表示から通知表示切り替えたとしても、G-SHOCKのイメージが崩れるようなことはないはずです。回りが進化しているので、もう一踏ん張りして欲しいところです。

まとめ
価格も手ごろで、iOSとAndroidの両方で使えるので、スマートウォッチをはじめてみたいと言う方にはオススメの腕時計です。5600系のG-SHOCKが好きであれば、通知を使わなくても腕時計としても十分魅力的です。

シェアする

関連記事一覧