Xperia Z UltraはStagefright 2.0問題に完全対応せず

Xperia Z Ultraに配信されたAndroid 5.1.1のアップデートですが、Stagefright 2.0への対応状況を確認してみました。

確認に使ったのは、最近アップデートされたStagefright Detector 5.0です。

Stagefright Detector - Google Play の Android アプリ
Zimperiumモバイル脅威防止によってAndroid用Stagefright検出アプリ

これを使ってXperia Z Ultraを診断すると、CVE-2015-6602で管理されている脆弱性に対しては対処が行われていないようです。
Xperia Z Ultraのアップデートは終了しているので、これ以上の対応はは望めないかもしれません。

151012_ultra

スポンサーリンク

Xperia Z3 Compactでも試してみた

ものは試しと、Xperia Z3 Compactでも試してみましたが、このような結果になりました。

151012_compact

CVE-2015-3876のみ対処済みで、これ以外はNGの診断結果です。
同じメーカーで同じAndroid 5.1.1なので、Xperia Z UltraとXperia Z3 Compactで対処状況は同じだと想像していたのですが、Xperia Z Ultraの方が対応状況が良いのには驚きです。

この結果を同理解すれば良いのか分かりませんが、Xperia Z Ultraの方が安心して使えると考えても良さそうです。

スポンサーリンク

シェアする

関連記事一覧