開発中のPebbleアプリ『Feel Watch』公開します

しばらく、滞っていたPebbleアプリの開発を再開したので、まずは区切りとしてと、もし使っている方がいれば、ご意見などを頂きたいので公開しておきます。

Feel Watch(16KB)

アプリは、Pebble Time以降で動作します。

インストールは、Pebbleのコンパニオンアプリがインストールされたスマホから上のリンクをクリックすることでインストールできます。インストールするとアプリが起動するはずですが、起動しなければランチャーから「Feel Watch」を起動してください。

Feel Watchの使い方

使い方は簡単です。

時計右側にあるボタンの中央を押すと300秒からカウントダウンがはじまって、0秒になるとバイブレーションが動作して、また、300秒からのカウントダウンに戻ります。

もういちど真ん中のボタンを押すまで、この動作を繰り返します。

なぜ開発したのか?

Feel Watchがどんなアプリかと言えば、5分間隔でPebbleのバイブレーションを動作させるアプリです。
これは他人に気付かれない方法で、時間経過を把握する方法が欲しくて作ったものです。これがあると時間の経過を意識しながら何事にも取り組めるからです。

Feel Watchが動作している様子は、動画に収めているので、こちらをご覧ください。

たとえば、作業をするにしても定期的にバイブレーションが動作するので、作業のリズムを作り出すのに使えるのではないかと考えています。たとえば、2回動作したことで10分経ったとか「見る」ではなく「感覚」で時間が把握できます。

他にも用途は考えられるかもしれません。こんな付き方があるというのがあれば、教えてください。

ご意見ください

お使い頂けるのであれば、ご意見・ご感想をこのエントリーへのコメントか、私のTwitterアカウント@yasuosに頂けると開発の励みになります。

シェアする

関連記事一覧