最近、iA Writerを使っているので感想をまとめておくよ

iOSでは、ByWordというマークダウンエディターを使っていたのですが、iPad ProでSmart Keyboardとの組み合わせ使った時の使い勝手に満足していませんでした。

Bywordを App Store で
「Byword」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットを確認、詳細情報を入手。Bywordをダウンロードして iPhone、iPad、iPod touch で利用。

Bywordに感じていた不満

たとえば、SplitViewを使うと、画面下に表示されるバーが表示されなくなります。
このくらい良いんじゃないかっていう見方もありますが、ここに字数が表示されていて、これを意識しながら確認ことが多いので不便に感じていました。

これだけではなく、ネットワークに接続していない環境で原稿の続きを修正して、再びネットワークへ接続すると、iCloudに保存しているはずの原稿が以前の物だったことがあります。iCloudの問題かもしれませんが、一度、別の物を使ってみようと思いiA Writerを使い始めたというワケです。

半額セールがキッカケ

また、乗り換えを検討し始めたのが、iA Writerが半額セールをしていたタイミングだったので機会でもありました。半額だったこともあり600円で購入できました。

iA Writerを App Store で
「iA Writer」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットを確認、詳細情報を入手。iA Writerをダウンロードして iPhone、iPad、iPod touch で利用。

さすが、Best of App Storeを2011/12/14/15と受賞してあるだけあって、使っていて不満に感じる部分がありません。気にしていたSplitView時の挙動も問題はなく、全画面の時と同じように使えます。

IMG_0062

iA Writerは、iPad ProでSmartKeyboardとの組み合わせで使っています。

SmartKeyboardの軽いタッチとiA Writerの軽い動作が相まって軽やかな書き心地です。(エディターに書き心地というものがあるかは分かりませんが…)Bywordの挙動が気に入っておらず、これに気を取られていたこともあって以前の環境よりも書くことに集中できます。

もうひとつ、この環境で使うと文字ひとつひとつが綺麗なので、他が使えない魅力を持っているように感じています。綺麗に表示されるからと言って、文章の質が上がるワケではありませんが、女性と同じで綺麗な方が良いに決まっています。

不満があるとすれば

唯一、不満があるとすれば、お好みのフォントが使えないところでしょうか。Bywordは、これが好みで使っていました。

iA Writerは、日本語化されていますし使ってもストレスがありません。iCloud同期の動きはまだ確認できていないので、今後、エントリーで触れます。

シェアする

関連記事一覧