MUSON Type-C USB 3.0 HUBレビュー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

MUSON様に、Type-C USB 3.0 HUBをご提供頂きましたのでレビューします。

スポンサーリンク

どんなもの?

MUSON Type-C USB 3.0 HUBは、USB Type-Cに接続するMacBook専用のUSB HUBです。

これを使うとType-CのポートをUSB 3.0のポート×3、SDカードスロット×1、microSDスロット×1まに拡張できます。

IMGP1843.JPG

IMGP1842.JPG

MacBookに接続すると、本体の青いLEDが光るので動作しているこを確認できます。MacBook 専用とするおであれば、給電できるUSB PDが欲しかったです。

IMGP1844.JPG

私が使っている機器で、USB Type-Cなのは、MacBook 12インチとOnePlus 3です。MacBook 12インチは仕事用で、ほとんどがネットワークで接続された機器でことが済んでしまうので、USB HUBを活用する機会がないので、OnePlus 3で使ってみました。

OnePlus 3で使ってみた

OnePlus 3はUSB 2.0のType-Cです。MUSON Type-C USB 3.0 HUBは、MacBook専用とされていますがOnePlus 3でも使えます。

私は、旅先ではスマホのカメラだけで済ませているので、これで撮った写真やムービーをSDカードへ待避して、内蔵ストレージの空き容量を確保するために使っています。OnePlus 3にmicroSDスロットがあれば、このような使い方はしないので特有の事情と言えるかもしれませんが、最近はmicroSDスロットのない端末も多いので使いこなしの参考になるはずです。

さて、OnePlus 3のUSB端子に、USB HUBを差し込むと当たり前のように認識されて使えます。で、当然ですがUSB HUBにUSBメモリを差し込むと外部ストレージとして認識されます。スマートフォンというよりはPCのノリですね。

IMGP1852.JPG

写真やムービーをUSBメモリに移動するのには、OnePlus 3に標準添付の「ファイル」アプリを使っています。正直、面倒以外の何者でもない作業なんで、定期的にやっているワケではなく、普段は思い付いた時にやっている程度です。

たとえば、Googleフォトにアップロードして端末から削除する方法もあります。
しかし、必ず高速のネットがどこでも使えるワケではありません。たとえば、4Kビデオだと簡単に2GB程度のサイズです。旅先や出張先など、ネット環境が充実していない環境では紹介した方法が手堅いのでご紹介した方法が活躍するはずです。

大袈裟だと感じる方は、USB Type-CをType-Aに変換するアダプタを使う方法があります。
変換アダプタがOTGに対応していれば、USBメモリを差し込むことができて、これを外部ストレージ扱いにできるので紹介したことができます。これで、あればコンパクトにまとまります。

IMGP1853.JPG

フロリダ旅行で使うつもり

例年どおり年末・年始はフロリダ旅行を計画しています。

どこでもWi-Fiが使えますが速度は期待できないので、MUSON Type-C USB 3.0 HUBも持って行って写真やムービーをUSBメモリに移動する使い方を考えています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

関連記事一覧