iPhone 7はFeliCaに対応したしガラケーなの?

はい。私は林檎信者です。重要なことなので冒頭に書いておきます。(笑)

さて、iPhone 7がFeliCaに対応しました。
グローバル仕様のiPhone 7は対応しておらず、日本向けのiPhone 7なので、これまでのAppleを考えれば異例なことで、日本での収益性を考えて日本向けの仕様を用意と見られています。

また、日本仕様のiPhone 7を用意したことで、「ガラケー」と面白可笑しく言われることもあります。とは言っても、グロバール仕様の端末に日本で使われているFeliCaが追加されている程度です。

スポンサーリンク

FeliCaからNFC-Fへ

このFeliCaは、日本のものだけでは無くなっています。
交通系のモバイルNFC規格として、欧米の交通標準化団体とJR東日本、GSMA、NFCフォーラムが「NFC-F」として標準規格に組み込むことを決めています。これが、iPhone 7にFeliCa搭載になるキッカになったのではないかという見方もあります。

Appleは、NFCフォーラムのボードメンバーで、規格制定に関わっていたようですが、まとまったのが7月でiPhone 7発売までに時間が無かったために、搭載モデルを日本向けモデルに限定的にしたのではないかとも言われています。となれば、1年後に登場するiPhone 7sでは、すべてのモデルにNFC-Fが搭載される可能性も考えられて、ガラケーと面白可笑しく言えるのも今だけです。

狙いがあるのかな

NFC-F(FeliCa)は日本で作られたものなので、NFC-Fが普及する前に取り組みを開始して、得られた経験値を他で展開しようと考えている可能性もあります。たとえば、これから交通系NFCが始まる国では、収納システムの整備もこれからになるので、ここにApple Payを食い込ませようと考えているのかもしれません。Apple Payの手数料の一部はAppleが得ています。

Appleのホームページは、えらくSuica押しをしています。
このページもapple.com/jpだけのものなので、FeliCaを搭載したiPhoneを使って欲しいと考えているのだと思います。日本市場でのシェア維持とかではなく、他に違った狙いはありそうです。

最後に、信者の皆さんにお知らせです。
我々はAppleのベータテストに付き合うことになるはずです。ただ、これも、いつものことだと素直に理解(納得)できるはずなので、大きな問題ではないはずですよね。(笑)

スポンサーリンク

シェアする

関連記事一覧