電源回りの問題は解決?:GPD WIN Firmwareアップデートしたその後

GPD WINのファームウェアをアップデート後の状況をまとめておきます。

確認している問題

Twitterなどを見ていると、ボタンが動作しないなど初期不良に当たっている方もいるようですが、私は電源回りで以下の問題を認識しています。

  • 充電中に再起動できない
  • スリープ状態でしばらくすると電源が落ちる

結論から書けば、Firmwareをアップデートすることで、どちらも解決しています。

BIOSの設定状況

使っているBIOSは、2016/10/18版です。

IMGP2171
最新のBIOSは10/25版で、Indiegogoのキャンペーンページでも案内されています。ダウンロード先は以下です。

GPD WIN BIOS (it is just for some error BIOS devices.if your devices is functional.You don’t need update)

MEGA
MEGA provides free cloud storage with convenient and powerful always-on privacy. Claim your free 50GB now!

BIOSによる挙動の違いを見るために最近版へのアップデートしていませんが、キャンペーンページにある「エラーが出ていなければ、アップデートの必要がない」というコメントも気になってアップデートを避けていました。

BIOSの設定はデフォルト

BIOSの設定は、「Save & Exit」>「Restore Defaults」を実行している以外は設定変更をしていません。

「スリープ状態でしばらくすると電源が落ちる」いわゆる「スリープ死」と呼ばれるスリープ中の電源が落ちるのを回避するために、「Advanced」>「PPM Configuration」>「Max CPU C-state」の項目を「C7」から「C5」に変更する方法がTipsとして公開されていますが、これも行っていません。

非常に安定しています

Firmwareのアップデートは、以下に手順をまとめているので参考にしてください。

http://yasuos.com/blog/2016/11/19/post-8999/

ファイルサイズが大きいので、ダウンロードには時間がかかります。私の状況だけ言えば、安定して動作するのでアップデートすべきです。

問題ないとことを確認した手順は以下になります。いやいや、これは違うよとかあればツッコミをお願いします。

充電中に再起動できない

これは簡単で、Type Cのポートにケーブルを繫げてGPD WINを再起動します。
これまでは、シャットダウンされましたが、いまは何事もなかったように再起動します。

スリープ状態でしばらくすると電源が落ちる

アプリを起動した状態でディスプレイを閉じて1時間以上放置します。
その後、GPD WINの電源ボタンをLEDが青く1回だけ点灯するまで押して電源をいれます。
時間にすれば4から5秒程度です。GPD WINが起動したら、前回と同じ状況が復帰されていることを確認します。

SnapCrab_電源オプション_2016-11-29_5-30-4_No-00

ただ、これにはひとつカラクリがあって、現状はスリープ状態で15分経過すると、休止状態になるように設定しています。この設定が電源が落ちない理由なのかもしれません。

シェアする

関連記事一覧