GPD Pocket:Indiegogoでキャンペーン開始です!

予告どおり、Indiegogoでキャンペーンが開始されました。

GPD Pocket: 7.0' UMPC-Laptop 'Ubuntu or WIN 10 OS'
More than just thin but also small, small to fit in your pocket! | Crowdfunding is a democratic way to support the fundraising needs of your community. Make a c...

事前に公表されていたスペックから大きな変化はないようです。ただ、$399の枠が5000となっているので、欲しい人は急いだ方が良さそうです。

また、Windows以外にUbuntuをプリインストールしたモデルが存在しますが、いまのところWindowsモデルの方が数多く出資されています。

スポンサーリンク

$409の出資でType-Cハブ付きに!

もうひとつ気になるのが、$409でType-C Hubが付いたキャンペーンも行われています。

$10程度でType-Cのハブが入手できると思えば、結構お値打ちのキャンペーンなのかもしれません。

今回は冷静ですよ

GPD WINのキャンペーン時は、久しぶりのUMPCということもあり、悶絶悩んで出資を決めましたが、今回は冷静に見ています。

GPD WINの方が好みのサイズなのと、似たスペックのWindowsマシンがいくつかあるので、いい加減必要はないだろうと考えています。

キャンペーンページのコメントには、SIMスロットが付いたモデルが欲しいと書かれていますが、正にこれで、GPD WINの時もこれでLTEでも内蔵されれば、文句無しで最高だと考えていました。同じようなことを考える人はいるようですね。ただ、通信機能の追加も結構なノウハウが必要なようなので、簡単には付かないかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

関連記事一覧