Xperia Ear プラグイン(アスナ)を購入したのレビューするよ

Xperia Earの音声アシスタント用の音声プラグイン(アスナ)を購入しました。

これは、小説「ソードアート・オンライン」とこのコラボで実現したものです。Xperia Earの音声アシスタントの音声が、ソードアート・オンラインに登場するアスナという女性キャラクターの声になります。

私は映画が話題になってアニメを見だした程度で、ソードアート・オンラインのファンではありません。アニメを見ての感想は、設定や世界観は面白いと思いますが、キャラクターの描き方が好きな人達向けに、寄せている印象で観ていて辛くなることがあります。

スポンサーリンク

音声は購入後ダウンロード

¥1500の有償プラグインで、Xperia Earを持っていても別途購入する必要があります。

Xperia™ Ear プラグイン(アスナ) - Google Play の Android アプリ
日常のコミュニケーションがもっと楽しくなる、ソニーモバイル製Xperia™ Earに対応した「ソードアート・オンライン」アスナのボイスアプリが誕生!

Playストアで「Xperia Earプラグイン(アスナ)」を購入すると、Xperia Earのコンパニオンアプリの「設定」-「アシスタントの設定」-「言語」に追加音声でとして「日本語(アスナ)」が追加されます。これを選択すると音声データのダウンロードが始まります。Playストアではキーを購入したような感じです。

New photo added to gallery

新たな音声をどう追加するか気になっていたのですが、コンパニオンアプリ側で仕組みを持っていたようです。今回の追加音声が好評だったら次の展開も考えられるのかもしれませんね。

本当にアスナが話しかけるのか?

アスナや演じる声優さんには思い入れがないので冷静に見ていきます。

音声アシスタントの読み上げは、テキストを音声に変換する「音声合成」と呼ばれる技術が使われています。何も無いところが音声が出来上がるワケではないので、元ネタとなるまとまった量の音声データを必要とします。これは収録することになるワケですが、場合によっては数日の時間がかかります。

元ネタの声の持ち主が拘束時間に制限のある人だと、量を収録するのは難しいので汎用的に使える音声だけの収録を行い、音声合成処理中に加工をして使うことになります。

標準音声ともにデータ不足を補うためなのか、加工(信号処理)幅が大きく、女性の声に感じる艶やかな部分や声優のキャラクターが少し失われて歪みが出ているように感じます。電話を通して聞こえる声と言えば分かりやすいかもしれません。

アスナの声は、この歪み度合いが標準音声よりも大きいように感じます。

New photo added to gallery

また、ときどき録音音声がそのまま再生されることがあり、これは声優さんのキャラクターが残っています。ただ、感情を入れて話していることが多く、無感情で話す音声合成とのバランスが悪くて落差が気になります。

標準音声の方は、感情が入っていても自然なモノが多いのでバランスが上手く取れています。ただ、今回の音声プラグインは、ソードアート・オンラインのアスナです。これが分かりやすく表現されている方がファンに取っては「うれしい」と感じるはずで、これは正解と言えるかもしれません。

アスナを知らないと鼻につく口調ですが、標準音声とは違いキャラ設定を残しているので「らしい」工夫がされています。これもファンにとっては楽しめる要素のひとつです。

アリだよなコレは

ソードアート・オンラインに興味がなければ購入対象にならないでしょうし、興味があっても¥1500という価格をどうみるかで評価は変わると思います。しかし、試みとしては面白いので他の展開も期待したいです。

ユーザーは男性が多いので、女性の声の方がウケるのかもしれませんが、私は、男性の声が欲しいです。

スポンサーリンク

シェアする

関連記事一覧