旅のお供に小型スピーカーはいかが?:IS-BTSP03Uレビュー

旅先や出張先では、テレビを観ることは滅多にありません。では、なにをしているかと言えばPodcastを聴いています。

iPhoneで聴いているので、これのスピーカーで再生しています。

これは、離れると聞きづらかったり音質がイマイチです。小型スピーカーを使えば解決する話ですが気に入った物が見つからずにいました。

こんなところで、iina-style様より小型スピーカー「IS-BTSP03U」をご提供いただいたのでレビューします。

持ち出せるサイズ感

Bluetooth接続の小型スピーカーは、さまざまな選択肢がありますが、この中でIS-BTSP03Uが気になったのはカタチです。

たとえば、Ankerの「SoundCore nano」は、54 x 54 x 33mmで立方体のようなサイズです。十分小型ですが、他に似たサイズの物がないので、カバンに収納した時のイメージが湧かず収まりが悪くかさばりそうです。また、モノラルではiPhoneとの違いが出力くらいで魅力を感じません。

ご提供頂いたIS-BTSP03Uは、サイズが59 x 129 x 23mmです。

DSC00150

iPhone 6s Plusと比較すると、厚みはありますがひとまわり小さな大きさです。SoundCore nanoと比較すると2つぶんくらいの多さで10mmほど薄くなっています。ステレオスピーカーなので納得いく大きさです。

普段持っている物のに似た大きさの物があると持ち運べるイメージが湧いてきます。

人の印象とはいい加減なもので、これだとカバンのどこへ収納するか、そして、どう持ち歩けば良いかイメージできます。何かに似ているサイズにしたのは大正解です。

素直な音質が好印象

iPhoneのスピーカーは、くぐもった音で再生されます。IS-BTSP03Uも驚くほどの高音質とは書けませんが、この大きさのスピーカーでは満足のいくものです。

再生される音は、高音・低音を強調することなく、素直な音はが再生されるのは好印象です。音質調整の仕組みはありませんが、再生アプリ のイコライザーで調整できるので、スピーカー側に調整機能を搭載する必要は感じられません。

スピーカーの主力は3W x 2です。大きさ相当で、音楽を聴くには少し役不足ですが、私が使うようなPodcastを聴くような用途では十分で、ホテル部屋の何処にいても音が聞こえるので満足です。

もうひとつ、この手のスピーカーは背景に薄くホワイトノイズが乗っている製品があります。何度かこうした製品をレビューしたことがありますが、これはホワイトノイズが乗るようなこともなくクリアな状態で楽しめます。

プラスチックの質感はイマイチ

本体は、LEDがひとつと電源ボタンとボリュームボタンのシンプルな構成です。

LEDは電源をONすると点いてOFFにすると消えます。また、Bluetoothで接続している場合は青、AUXで音を入れた場合は緑に光ります。

本体の質感はプラスチックそのもので、電源ボタンとボリュームボタンもそれのうえに黄緑色なので、オモチャのように見えます。ここは、好き・嫌いが分かれるはずです。ただ、見た目ばかり気にして音が疎かになるのは本末転倒ですが、もう少し落ち着いた色合いでも良かったのではないかとは感じます。

DSC00149

操作性は一般的で特筆するところはありませんが、変わった操作をしないということは、マニュアルを読まなくてもこれまでの経験で使えるので、悪いことではありません。

充電方法やその他のギミック

スピーカーの充電は、本体裏にあるmicroUSB端子を使います。

DSC00148

ポータブルスピーカーには、モバイルバッテリーになるものがありますが、IS-BTSP03Uにはこうした仕組みはありません。モバイルバッテリーにもなれば、毎日持ち歩く理由がもうひとつできるので、次で機種で検討をお願いしたいです。

スピーカーの電源をON/OFF時と、ペアリングした時には効果音が再生されます。こうした動きは、もはや定番とも呼べるものになっています。

シェアする

関連記事一覧