AirPodsとiPhone 6s Plusの組み合わせが安定するようになった

以前のエントリーで、通話中にペアリングが切れることを書きました。

同じ頃、ニュースサイトでこの現象が取り上げられており、iPhone 6sシリーズのみで発生しておりAppleは調査中であると報道されていました。

AirPodsを1日使ったので印象をまとめておくよ
AirPodsを1日使ったので印象をまとめておくよ
出張に出て際にAirPodsを1日みっちり使ったので、印象をまとめておきます。 耳からは落ちないが、しかし… 家を出る前は、危うく落とすことが何度かあると考えていましたが、こんなことはありません。 最初の頃は、...

この時の状況は、iPhone 6s PlusにiOS 10.2.1がインストールされており、AirPodsのファームウェアのバージョンは3.5.1でした。2週間ほど使い込んで通話切れしないか検証しましたが、通話切れが発生して問題は解消されていませんでした。

詳しくは、以下のエントリーで書いています。この時は、Appleの初物だから仕方なしと諦めモードでした。

【AirPods】新ファームウェアで通話中の接続切れが解消されたか確認したみた
【AirPods】新ファームウェアで通話中の接続切れが解消されたか確認したみた
少し前の話ですが、AirPodsのファームウェアがv3.5.1に更新されたことが話題になりました。 ファームウェアを自動アップデートする仕組みを用意しているところは、さすがAppleと言うべきですが、変更内...
スポンサーリンク

通話が切れなず安定している

AirPodsは、フル・ワイヤレスイヤフォンとしては、すごく使い易いのでその後も使い続けていました。

その後、改めて通話切れが発生しないか確認をしてみました。

iPhone 6s PlusはiOS 10.3.1で、AirPodsのファームウェアのバージョンは3.5.1です。

AirPodsを着けている時は意識して通話に使いましたが、これまで頻繁に通話切れを起こしていたのが信じられないほど安定しています。一切通話切れしないので、これであれば安心して使えます。

AirPdosで通話を諦めていたiPhone 6sシリーズユーザーは、もう一度ためしてください。私は、すごく安定しています。これで通話切れも解消されたし、ケースのおかげで電池切れの心配もないし手放せない存在です。

外の音が聞こえる安心感

AirPodsは着けている時も外の音が聞けるので、終始着けていても安心して使えます。この状況に馴れると、外の音を遮断するイヤホンを着けていると不安です。

特に移動中が不安で、外の音が聞こえないと危険が迫っていても気付かない可能性があります。クリアな環境で音楽を楽しめないのは残念ですが、安全第一でAirPodsを使うようにしています。

Earinの使用頻度は下がりましたが、時々使うと新鮮なんですよね。

スポンサーリンク

シェアする

関連記事一覧