ノープランで喰い道楽の韓国旅行:2日目

ノープランで喰い道楽の韓国旅行の2日目は、1日まるまる使えるので、いつもの喰い道楽と観光のセットです。

朝食はパン

朝食を食べようとホテル周辺をウロウロしてみましたが、8時頃では開けている店が少なくどれもピンと来なかったので、PARIS BAGUETTEでパンを買ってホテルに戻り頂きました。

仁寺洞と北村をブラブラ

パンを食べて、身支度をして仁寺洞から北村へ向かうコースで観光へ出かけます。

DSC00816

まずは、サムジキルからです。仁寺洞のランドマーク的な場所で、なんとなく寄った程度で、ひとまわりした程度で帰りました。日本人にも定番のスポットなので、歩いていると日本語が聞こえてきます。

DSC00774

サムジキル|仁寺洞・鍾路(ソウル)のショッピング店
仁寺洞で一際目を引くユニークなショッピングモール -「サムジキル」の詳細情報。メニュー、地図、、口コミも紹介。

仁寺洞のストリートを北村に向けて北上しましたが、久しぶりなのでお上りさん状態でした。道中は、韓服を着た女性を沢山みました。

DSC00783

韓服を着て北村をブラブラする流行っているようです。
ただ、すごく暑い日で、私は汗だくだったので、よく着てられるものだと感心していました。

カルグッスは外せない

お昼時はお店が混むので、早めのランチを「黄生家カルグッス」でいただきました。

黄生家カルグッス(旧 北村カルグッス)|三清洞・ソウル北部(ソウル)のグルメ・レストラン
北村韓屋マウルに位置するクッス専門店 -「黄生家カルグッス(旧 北村カルグッス)」の詳細情報。メニュー、地図、、口コミも紹介。

ここは、カルグッスとマンドゥが美味しので迷わず注文。

DSC00788

また、朝食のパンが残っていましたがペロリと頂きました。

さて、満腹のお腹を抱えつつ組紐のアクセサリーを買うためにお店に向かいます。道中は、韓国らしい風情のある景色が楽しめます。

DSC00804

また、途中でプロと思われる人が撮影をしており、DJI Osmoで役者さんが散策する様子を撮影していたのが印象的でした。

DSC00809

組紐のアクセサリーを購入

組紐のアクセサリーは「東琳メドゥプ工房」での購入です。

DSC00801

お店は、韓屋を活用しており赴きがあります。ここは、奥さんの買い物なので、私は周囲をブラブラしていました。

東琳メドゥプ工房|三清洞・ソウル北部(ソウル)の観光スポット
体験もできる!ドラマ衣装にも協力、あでやかな彩りが新鮮な組み紐博物館 -「東琳メドゥプ工房」の詳細情報。地図、、口コミも紹介。

DSC00865

Samsung d’lightへ行ってきたよ

汗だくだったので、一旦ホテルに戻ってリフレッシュします。

夕方から、COEXのSamsung d’lightへ出かけます。この前に狎鴎亭のHi-Martを覗いたのですが、期待した程ではなかったのでCOEXに向かいました。

COEX(展示・会議・公演会場)|江南・三成(COEX)(ソウル)の観光スポット
江南エリア三成駅直結。イベント、ショッピングからビジネスまで何でも揃う巨大複合施設 -「COEX(展示・会議・公演会場)」の詳細情報。地図、、口コミも紹介。

COEXを入ってしばらく歩いたところに、日本では考えられない規模の書店があって、ただただ驚くばかりでした。

DSC00824

さて、COEXに始めて行った時はMegaboxという映画館の近くにSamsungのショップがあったのですが、現在は地下2Fに移動して、ゆったりした造りの店舗になっていました。

DSC00827

Gear Fit 2を買おうか悩みましたが、面白みを感じなかったので見送りました。
また、Galaxy S8+のケースで、日本未発売の「LED View Cover」、「Alcantara Cover」、「2Piece Cover」が売られていましたが、実物は惹かれなかったので何も買わず店を出ました。

このショップの向かいは、Appleのリセラーのショップで凄い位置関係なのも見所です。

DSC00828

夕飯は、また豚焼き肉w

COEXからホテルへの帰り道、夕飯に何を食べるか悩み抜いてゆで豚を食べようと決めたのですが、直前で焼き肉に変更しました。やっぱり韓国の豚焼き肉は美味いです。

お店は、ウリナラに決定です。ここは何度か訪れたことがあって、うまい豚焼き肉が頂けます。

ウ(牛)リナラ|仁寺洞・鍾路(ソウル)のグルメ・レストラン
-「ウ(牛)リナラ」の詳細情報。メニュー、地図、、口コミも紹介。

DSC00829

1日目に食べた豚焼き肉と比較すると、肉が軟らかくてつけダレの味もあっさり目で美味しいです。豚焼き肉は1人前、11,000ウオンです。これに韓国焼酎を一緒に頂きました。

DSC00831

夜食はチョッパルに決まり

ウリナラと同じ並びにあったチョッパル(豚足)の店が気になって、夜食用に小さなサイズのチョッパルを買って帰りました。おかず付で30,000ウォンです。一緒に、近くのスーパーで買った韓国ビールのCassで頂きました。

DSC00858

味は絶品でした。チョッパルは、コーラーゲンやゼラチンが多いのでヘビーなはずですが、あっという間に食べてしまいました。次回の訪韓では、お店で作りたてのものを頂きたいです。

よく歩きました

この日は、2万歩以上歩いてかなりの運動量でした。また、外が暑かったこともあり、汗だくにもなりました。

シェアする

関連記事一覧