iPhoneからGalaxy S8 に乗り換えました:Galaxy Gear S3 frontierのお勧めウォッチフェイス

スマートウォッチの魅力のひとつに、簡単に変更できるウォッチフェイスがあります。

Apple Watchは、ビルトインのものしか選択できませんが、Android WearはPlayストアに星の数ほど公開されています。

Galaxy Gear S3もウォッチフェイスを変更する機能があり、Samsung独自ストアの「Galaxy Apps」で公開されておりダウンロードできます。数はAndroid Wearほどでないと思いますが、どれをダウンロードしようか悩むほどの数があるので、私がお気に入りの物をご紹介します。

ウォッチフェイスが楽しめる円形ディスプレイ

Galaxy Gear S3のディスプレイは完全な円形で、moto 360のようにディスプレイの一部が欠けていません。よって、完全な円形でデザインされたウォッチフェイスが楽しめます。

DSC00923

もうひとつ、未読の通知があると9時のあたりにオレンジの丸が表示されます。これが控えめな表示なのでウォッチフェイスのデザインを崩しません。

Android Wearは、通知があると画面下にバーで表示されて、ウォッチフェイスを覆い隠すデリカシーの無さが、腕時計の雰囲気を台無しにしていて好きになれません。設定で通知のインジケーターを非表示にもできるので、腕時計の雰囲気を壊さない工夫がされています。

Gear S3のお勧めウォッチフェイス

私が気に入っているウォッチフェイスを3点ご紹介しておきます。どれも無料のウォッチフェイスです。ピックアップしたものは、ダウンロードリンクが付けられないので名前で検索してください。

Facer: Gunmetal Classic Weather watchface by Little Gavin : Little Labs

DSC00932

GOLFZON Watch face -Sporty Ring : Colfzon.CO.LTD GOLFZON

DSC00933

Simple elegant – first design : HolloSoft

DSC00934

多機能よりもシンプルな方が好みなので、選んだウォッチフェイスも偏っています。

特に気に入って使っているのは、最初に取り上げた「Facer : Gunmetal Classic Weather watchface by Little Gavin 」です。針がオレンジでアクセントになっているのと、シンプルなデザインで見やすいところが気に入っています。

すべてを試しているワケではないので、これなんか良いよってのがあれば、Twitterとかで教えてください。よろしくお願いします。

シェアする

関連記事一覧