「37.5歳からのファッション&ライフスタイルマガジン|OCEANS」に協力させていただきました

「37.5歳からのファッション&ライフスタイルマガジン|OCEANS」のウェブページ版に協力させていただきました。

今回は、睡眠ガジェットのピックアップに協力させていただきました。

お勧めの睡眠ガジェットをピックアップ

OURA Ringを使うと翌日からどれだけ回復できたのか数値化します。

これ結果が良い時は、たしかに朝起きた時のすっきり感が違うので、どうすれば、高いスコアが残せるのか試行錯誤していました。

手始めに、睡眠環境を改善すればスコアが高くなるのではないかと考えて、自分なりに試行錯誤していたところで、今回のお話をいただいたので、現状の成果をお披露目できるよい機会をいただけました。

ハイテクのチカラでさあ快眠。睡眠を助ける最新ガジェット | 37.5歳からのファッション&ライフスタイルマガジン|OCEANS
日本生活習慣病予防協会によると、「慢性的な不眠」に悩まされているのは日本人の5人に1人。読者のなかにも「最近寝つきが悪くなった」「早朝に目が覚めてしまう」など、“睡眠”にまつわる悩みを抱えている人がいることでしょう。果た

私が協力したのは「たのしい睡眠」として特集されている1回分です。

他も興味深い回が多いので、睡眠の質を高めることに興味がある方は読んでみることをお勧めします。

たのしい睡眠 | 37.5歳からのファッション&ライフスタイルマガジン|OCEANS
日本生活習慣病予防協会によると、「慢性的な不眠」に悩まされているのは日本人の5人に1人。読者のなかにも「最近寝つきが悪くなった」「早朝に目が覚めてしまう」など、“睡眠”にまつわる悩みを抱えている人がいることでしょう。果た

ガジェットの浸透を感じる

私が協力するのであれば、いつもならばテック系ですが、今回は、どちらかといえばファッション系なので、私にとってみれば、新しい分野からお話をいただけたわけです。

今回の協力で感じたのは、ガジェットがマニアのおもちゃで留まっていた時代から脱して、生活のちょっとした不便を便利にしてくれる物として、ITに敏感な人たちにも浸透しはじめて、裾野を広げはじめている印象です。

時代に変化が訪れているように感じています。

シェアする

関連記事一覧