USBケーブルを均等に束ねて整理する方法を紹介するよ

手持ちのUSBケーブルをどのように整理しています?
少々の手間とお金をかけてやれば、均一に束ねて整理できる方法があるのでご紹介します。

ペットボトルと結束バンドを活用

まず、USBケーブルを結束するためのバンドと500mlのペットボトルを用意します。

結束バンドは、私はダイソーで売っている「ツイストタイ(小)」という、バンドの先の指でひねるだけで、結束と取り外しが簡単にできるものを使っています。ペットボトルは、特に問いません。

USBケーブルを均等にたばねる方法-2

ケーブルを束ねる手順

YouTubeにケーブルを束ねる手順を動画を公開したので、まずは、こちらをご覧ください。


手順は、以上の動画で触れているので、これを見ていただくのが分かりやすいのですが、以下の手順です。

  1. ペットボトルにケーブルを巻きつける
  2. ケーブルをペットボトルから外す。
  3. ケーブルの束を中央でつまんで結束バンドで束ねる。

USBケーブルを均等にたばねる方法-1

慣れるまではケーブルを束ねる作業が手こずりますが、慣れてしまえば難しいことではありません。簡単にできます。

ペットボトルを使うのは、ケーブルを束ねたときの幅を均一にするためです。もっと大きな幅にしたい場合は、1.5Lのペットボトルなど径の大きなものを使います。

使うときは結束バンドを取り外すだけです。

簡単・手軽です

ご紹介した方法だと、短なものでUSBケーブを均一に束ねて整理できます。簡単で手軽なので散らかったケーブル整理の際に、試してみてください。

記事をシェアする

YouTubeも見てみる!

あわせて読みたい