今週の気になったもの(03/26 – 04/01)

今週気になった、PC・ガジェットからクルマ、カバンなどをメモ変わりに3つ程度ピックアップしてエントリーとしてまとめておきます。

Xiaomi Mi MIX 2S

全面ディスプレイぷりがすごいです。あと、ディスプレイの右上に欠けのようなノッチが搭載されるとの噂話がありましたがガセネタだったようです。

Xiaomi Mi MIX 2S発表、MIX2とのスペック比較・価格・ドコモなど通信3社プラチナバンド対応ほか

国内キャリアのバンドはカバーしているようで、購入を検討されている方も多いかもしれませんね。私は、Galaxy S9が気になるのでパスかなぁー。

あと、新型が出たために、Xiaomi Mi MIX 2が、4万円で購入できる激安スマホになっているのも注目です。この価格であれば十分魅力的です。

暴落した「Xiaomi Mi Mix 2」が台数限定でさらに値下がり、ほぼ4万円の超絶格安スマホに | BUZZAP!(バザップ!)

あと、Mi MIX 2は、フランス人デザイナーのPhilippe Starck氏によるものなんですね。

フィリップ・スタルク - Wikipedia

デザイナーと言えば、BMWで数々も話題作をリリースしたクリス・バングル氏がSamsungのGalaxyのデザインをするなんてニュースがありましたが、その後、音沙汰がありません。もう、いい歳なんで隠居生活か、アドバイザー程度ってことだったのでしょうか。

BMW伝説の天才デザイナーが三星ギャラクシーをデザイン | 韓国の経済ニュース
BMW伝説の天才デザイナーが三星ギャラクシーをデザイン。韓国ソウルの経済ニュースを紹介。

新型カローラ ハッチバック

NYオートショーで発表された新型のカローラハッチバックです。

プリウスPHVと同じデザイン言語を持つデザインですね。低く、幅広になっており、街には縦横比が狂ったクルマが溢れているので、これを見ると心落ち着く感じです。

トヨタ カローラハッチバック ニューヨークモーターショー2018 - carview! - 自動車
【carview!】ニューヨークモーターショー2018特集の日本車のトヨタ カローラハッチバックの画像一覧です。開催期間中は随時更新。

幅が1790mmで現行のカローラと比較すると大きいので、国内販売した時の反応が気になります。

車格的に、オーリスと被りますが、これは欧州向けで、米国向けはカローラの住み分けなんでしょうか。

Mac スペースグレーのアクセサリー

iMac Pro用だった、Magic Keyboard, Magic Mouse 2, Magic TrackPad 2が単体発売されました。

Magic Keyboard(テンキー付き)- 日本語(JIS) - シルバー
テンキーが付いたMagic Keyboardは、美しく生まれ変わったデザインと、1回の充電で約1か月使えるリチャージャブルバッテリーが魅力です。あなたのMacと自動的にペアリングできます。

iMac Pro用だったアクセサリが単体販売されました。Magic Keyboardが気になりますが、テンキー付きモデルなので、テンキーレスモデルが出たら購入しても良いかなぁと考えています。

現行のMagic Keyboardには、optionとcontrolのキーにアイコンがプリントされているので、メニューに表示されているショートカットと実際のキーアサインを対比しやすくなっています。あと、そろそろEjectキーを無くして、昔あったPower Keyが復活しても良さそうです。

記事をシェアする

YouTubeも見てみる!

あわせて読みたい