MacBook Air 11インチ : スタンバイモードから復帰、やっぱり解決せず(3)

Genius Barの予約を行い相談して行きました。長年、パソコンと付きあっていますが、こうしたサービスは一度も使ったことがなく、はじめてなので、ドキドキしながら、アップルストアへ。

Appleストアに到着して、スタッフにGenius Barを予約していることを伝えると、混み合っているので待って欲しいとのこと。涼しい店内で待つこと10分、私の順番が回ってきました。

本題とは関係ありませんが、待っている間、Appleストアのスタッフの様子を見ていたのですが、茶髪、ひげ、短パン率の高さに驚きました。まっ。見た目の話は、どうでも良いですが、皆さん、声かけしながら、キビキビと働いていました。

まずは、スタッフに状況を伝えます。
ハードウエアの問題ならば、センサー系やパワーマネージメント系に異常がある可能性があるので診断を実施することに。これも待つこと数分、特に異常は見つからず、ハードウェアは問題なしという結論に。

それでは、SDDに異常がないか確認ということで、ディスクユーティリティを起動して、ディスクの修復を実行します。待つこと数分、これも異常は見つからず。ついでにということで、ディスクのアクセス権を修復も実行します。これは、あっと言う間に終了して、異常の結果。ということで、一般的な診断では、これと言った異常は見つからないという結論に。

あとは、インストールしているソフトウェアがOS X Mountain Lionに対応しておらず正しく復帰できないか、OS X Mountain Lion自体にバグがあるのか?と言う話になりました。

使っているソフトウェアがOS X Mountain Lionに対応していないのであれば、スタンバイからだけではなく、スリープからの復帰も上手くいかないと思うので説得力がありません。で、OS X Mountain Lionに問題があるという話は、聞いてみると、まとまった情報が無いようで推測による話でした。

ハードウェアに問題が無いことを確認出来たのと、これ以上は、手の打ちようが無いと言った雰囲気だったので、「しばらく様子を見てみます。」と伝えて、引き上げてきました。

ということで、問題は現在も解決していませんw。あーくたびれた。





記事をシェアする

SNSでフォローする

あわせて読みたい