twelve south PlugBugレビュー

先週、出張に出たので、購入した「twelvesouth PlugBug Docking USB Charger unit for 100-240Voltage」を使ってみました。

写真は、ビジネスホテルで使っている様子です。

実際使ってみると何とも納まりが悪いというか、コンセントプラグの反対側にUSBポートが配置されているので、写真のように、ポータブルの無線LANルーターに給電すつような使い方だと、ケーブルが上向きになって、納まりが悪い感じになります。

写真を見ると分かりますが、テーブルには、もう一口コンセントがあります。

今回宿泊したホテルには、コンセントが二口ありましたが、ビジネスホテルは、一口の場合が多いので、PlugBugが間違いなく活躍します。

また、2.1A給電できるアダプタで、まとまり良く持ち運べる製品は、それ程数がないので、個人的には悪くないかぁと考えています。

悪くないと書いたのは、MacBook AirのACアダプタは、小型と言えど、まとまりが悪くて、持ち運ぶ時に邪魔になります。

その邪魔なACアダプタに、PlugBugを付けると、高さが追加されるので、さらに使い勝手が悪くなると言うワケです。

PlugBugの高さが、いまの半分程度であれば、ほぼ文句無しです。

それでも、荷物がひとつにまとまるので、忘れることもないですし便利です。





記事をシェアする

SNSでフォローする

あわせて読みたい