Androidのバッテリー節約には「DEEP SLEEP BATTERY SAVER」がオススメ

Androidのバッテリー消費を軽減しているくれるアプリは、いくつかありますが、私は、「DEEP SLEEP BATTERY SAVER」がお気に入りです。無料版から有料版のPRO版に移行したほどです。

この手のアプリは、どれも機能的に似ていますが、DEEP SLEEP BATTERY SAVERは、通信を制御することでバッテリーを節約します。

紹介する機能はPRO版に限りますが、「30分間に、1分間だけ通信する」といった設定ができ、節電の為の動きが把握し易いのが、お気に入りのポイントです。また、設定を曜日を指定して切り替えることができるので、平日と週末の利用パターンに分けて、上手くカスタマイズしてやれば、バッテリーを節約できます。

この類のアプリは、設定画面が分かりづらい物が多くあります。
DEEP SLEEP BATTERY SAVERも褒められたものではありませんが、まだ、分かり易い部類に入るのではないかと思います。

私は、手持ちのNexus 7とGALAXY S IIIに、このアプリをインストールして使っています。
Nexus 7は、利用頻度が高いので、はっきりした事を言えませんが、GALAXY S IIIの方は、これまで、1日しか持たなかったバッテリーが、2日は持つようになりました。

Deep Sleep Battery Saver Pro – Google Play の Android アプリ





記事をシェアする

SNSでフォローする

あわせて読みたい