WDWのマジックキングダムで4K動画を撮影してみた:Xperia Z3 Compactレビュー(32)

Xperia Z3 Compactのカメラには、4K動画を撮影する機能があります。

手にした時は、何の撮影に使うのが良いのだろうか?と考えていたのですが、最適な撮影素材を発見したました。
それは『花火』です。

以下は、当然ながら夜で、Xperia Z3 Compactを手で持って撮影した様子です。

YouTubeに遷移して、画質の設定で1440p HDを選択すると最高画質になります。
YouTubeなんで、環境によってはブロックノイズが乗るかもしれませんが。細部まで花火の様子が確認できるのが分かりますでしょうか?

スマホで撮った動画を後から振り返ると、実際に観たものと違うことがありますが、現場で観た花火と撮影動画の花火の印象には、それ程差がない印象です。

いつもの調子で使うだけで、綺麗な動画が残せるので、これぞスマホの役割って感じで悪くないですね。

でも、ファイルサイズが気になるんですが…

さて、4K動画と言われるとファイルサイズが大きいような印象です。
今回の動画のファイルサイズは、2分3秒の動画で813MBです。動画を撮影する前には、端末が熱くなると撮影を中断すると警告が出ましたが、この程度であれば問題がないようです。

Screenshot_2014-12-27-08-46-02

あと、保存先をmicroSDに指定している場合は、「class 10に対応した高速なものを使え」と表示されます。

Screenshot_2014-12-27-08-46-11

class 10に対応した64GBのmicroSDで、Amazon.co.jpでおおよそ4000円程度です。丸々使い切れば、120分くらいの4K動画が撮影できる計算になります。

Xperia Z3 Compact用にmicroSDの購入を検討されているのであれば、こうしたものを選んでおくのがオススメかもしれません。





記事をシェアする

あわせて読みたい