Apple SIMでT-Mobileを契約して、US各地でSpeedTestしたからまとめておくよ

記事をシェアする

年末・年始に出かけたフロリダ旅行で、Apple SIMでT-Mobileの契約を行い、アメリカの各地と言ってもフロリダとシカゴだけですが、ネットワークの速度計測を行ったので紹介しておきます。

Apple SIMを使ったT-Mobileの契約手順は以下にまとめてあるので、よければ参考にしてください。

Apple SIMでT-Mobileを使った時の手順をまとめておくよ
年末・年始のフロリダ旅行で、Apple SIMを使ったので、その時の手順をまとめておきます。 選択したキャリアはT-Mobileでしたが、通信速度とカバレッジに不満はなく、また機会があれば使いたいと考えています。 ...

機内

まずは飛行機内です。接続はJAL Sky Wi-Fiを使いました。残念ながら速度計測はできませんでしたが、我慢して使えるレベルの通信速度でした。使えないよりは、マシ程度のレベルです。

シカゴ空港のラウンジ(往路)

次に、経由地となったシカゴ空港での計測結果です。Apple SIMでT-Mobileを契約した直後の結果です。ダウンロードが41.83Mbps、アップロードが16.56Mbpsなので、自宅でネットを使っている時と変わらない速度が出ています。

img_0032.jpeg

フロリダのホテル(オールド・キーウェスト)

フロリダのディズニー・ワールドにあるホテル「オールド・キーウェスト」で計測した結果です。

ダウンロードが10.32Mbps、アップロードが0.41Mbpsとアップロードが極端に遅い結果となっています。シカゴ空港での結果が良かっただけに見劣りします。

リゾート内のフリーWi-Fi

リゾート内はフリーWi-Fiが使えるので、iPhone 6s Plusを使って計測してみました。ダウンロードが4.90Mbps、アップロードが1.00Mbpsの結果です。

前回訪れた時は、我慢すれば使える程度の通信速度だったので、今回の計測結果よりも見劣りしたはずです。他の場所でもホテルと変わらない印象で使えたので、前回よりは改善されているのかもしれません。

シカゴ空港併設のヒルトンホテル

帰路はシカゴで一泊しているので、宿泊先のヒルトンホテルで計測してみました。ダウンロードが5.41Mbps、アップロードが19.65Mbpsで、なぜかダウンロードが遅い結果となっています。たまたまでしょうね。

シカゴ空港のラウンジ(復路)

往路で利用したラウンジと同じ場所で再度計測した結果です。前回は、すばらしい結果が残りましたが、ダウンロードが16.96Mbps、ダウンロードが11.26Mbpsで平均的な結果です。しかし、ストレスなく使えました。

まとめ

フロリダ内では、自動車で移動している最中に圏外で使えないことがありましたが、これ以外は、フロリダ、シカゴともに圏外になることはなく、安定して使うことができました。唯一、シカゴでは、ランチを地下の店でとったので、この時は電波を摑みずらい状況でした。

通信速度は、日本で使っている印象と変わりなく遅いと感じたことはありません。
勝手な想像でアメリカは広いので、高速無線通信は日本と比較すると劣るだろうと考えていましたが、そんなことはありませんでした。今回のように試してみないと同じ印象を引きずっているところでした。

価格、速度面でも不満はないので、Apple SIMでT-Mobileを使うのは悪くありません。これから、アメリカへ行かれる方には、空港でモバイルルーターを借りる前に検討してみるのも良いかもしれません。





記事をシェアする

SNSでフォローする

あわせて読みたい