プロトタイプが動いているようす:5.5インチの小型Windows PC『GPD WIN』

Indiegogoで出資で出資を募っていた、5.5インチディスプレイ搭載の小型Windows PC「GPD WIN」が6月7日のアップデートでプロトタイプの写真を公開しています。

GPD WIN Intel Z8550 Win 10 OS Game Console – Update | Indiegogo



開発は順調な様子

写真をみるとディスプレイとタッチパネルの隙間は、それほど大きくなさそうです。
また、キーボードに寄った写真も公開されており、キートップがどのような形をしているか確認できます。親指で打つ、ポチポチキーボードとしては十分な仕上がりのように見えます。もうひとつ、ブラウザーでサイトを表示している様子の写真も公開されています。

出荷は2016年10月の予定なので、開発が順調に進んでいることがアップデートから伺い知れます。

makuakeで出資を募っています

Indiegogoでの出資はクローズしていますが、makuakeでは緑屋電気株式会社が代理店として出資を募っています。

34,000円、37,000円の枠は既に埋まっており、39,000円の枠で出資者を募っています。Indiegogoで出資をし損ねて残念に思っていた方は、こちらで出資してみるのはいかがでしょうか。

Makuake|PCゲーマーへ朗報!コントローラ付ゲーム専用モバイルPC<GPD WIN>上陸!|Makuake(マクアケ)
【更新情報】2016年6月9日追記 GPD Win実機動作のご連絡 おかげさまでサポーター様の人数が450人を突破しました!多くの皆様にご支援を頂いており大変嬉しく思います!!ありがとうございます! メーカーよりyoutubeに実機動作の映像が公開されましたのでご案内させて頂きます! 販売に向け着々と開発...

出荷は、まだまだ先ですが早く手にしたいものです。評価の機会ともらえないものだろうか。と書いておけば、もしかしたら、なんとかなるかもしれないw





記事をシェアする

SNSでフォローする

あわせて読みたい