今週の気になったモノ(08/28 – 09/02)

今週気になった、PC・ガジェットからクルマ、カバンなどをメモ変わりに3つ程度ピックアップしてエントリーとしてまとめておきます。

F1日本GP、2021年まで契約延長

いやー良かったとしか言えない案件です。日本GPがF1のカレンダーから落ちようものならば、もう復活はないだろうと悲観的になっていたところでした。

F1日本GP | 鈴鹿サーキットでの開催契約を2021年まで延長
F1日本GPが、2021年まで3年間開催契約を延長したことが発表された。F1と日本GPのプロモーターであるモビリティランドは、2021年まで鈴鹿サーキ...

最近の報道では雲行きが怪しくなっていたので、今年はF1を観に行く予定はなかったのですが、真剣に観に行こうかと悩んだ週でした。

契約更新した3年間のタイトルスポンサーは、ホンダだそうです。
今年、2018年のタイトルスポンサーもホンダのようで、私が観戦した2017年はエミレーツだったようです。日本GPは、フジテレビが2009年を最後にタイトルスポーンサーを降りて以来、海外企業がスポンサーなしのどちらかで運営されたようです。

ホンダは、日本のF1を下支えする自動車メーカーになりますね。

Lenovo YogaBook C930が魅力的

前作も気になるPCでしたが、IFAに合わせて発表されたYogaBook C930は、クラムシェルの両面がディスプレイになりました。

【イベントレポート】 Lenovo、E Inkとのデュアルディスプレイの2in1「YogaBook C930」
 Lenovoは8月31日よりドイツ共和国ベルリン市で開催されるIFAに先立ち、現地時間8月30日に記者会見を開催し、2年前のIFAで発表したYogaBook(Lenovo、デュアルタッチスクリーンの折りたたみ式2in1「Yoga Book」参照)の後継となる「Yoga Book C930」を発表した。

キーボード側にはE Inkディスプレイが搭載されていて、これにキーボードが映し出されます。キーボードも英語・日本語と切り替えて使えるようです。前作は、英語キーボードが欲しいとアメリカから個人輸入する必要がありましたが、この必要が無さそうです。また、性能面も強化されていて、Core i5を搭載したモデルもあります。

前作は、先のキーボードと性能が気になって購入を躊躇したので、YogaBook C930は言い訳なしに購入ができそうです。

Netflixが価格改定したけど継続するよ

Netflixが月額プランの価格改定を行いました。米国での値上げに追従する形になっているようです。

Netflixが国内初の価格改定、SD画質で月800円〜に値上げ - Engadget Japanese
ネトフリこと Netflix が2015年の日本上陸以来、初めての価格改定を実施しました。 改定後の月額プランは、 ベーシックプラン (SD画質・同時1画面)が、旧 650円から新価格 800円 (税込864円) スタンダードプラン (HD画質・同時2画面)が、旧 950円から新価格 1200円 (税込12.....

私は、プレミアムプランに加入しているので月額1800円、税込みだと1944円なので、私が加入している月額サービスの中では最も高価です。

Netflixは、十分楽しんでいるので、メンバーシップをキャンセルするつもりはありませんが、最近は新しく追加されるコンテンツが字幕のみで、吹き替えが少ないように感じています。字幕も悪くはないのですが、吹き替えの方が映像に集中できるので、今回の値上げで吹き替えコンテンツが充実することを願っています。

記事をシェアする

YouTubeも見てみる!

あわせて読みたい