今週の気になったモノと買ったモノ(12/03 – 12/09)

今週気になったり買ったりした、PC・ガジェットからクルマ、カバンなどをメモ変わりに3つ程度ピックアップしてエントリーとしてまとめておきます。



LG Ultra Fine 5Kは最高すぎるよぉ

メインマシンのMacBook Proの外部ディスプレイとして、LG Ultra Fine 5Kを購入しました。この前はiMac 27-inchを外部ディスプレイとして使っていたのですが、運用に手間がかかるので手放してしまいました。

購入までの流れは、以下のエントリーにまとめていますので、よろしければご覧下さい。

4Kを飛び越えて5Kだぜ!:LG UltraFine 5K Displayを買ったよ
iMac 27"を外部ディスプレイとして使っていたのですが、ディスプレイとして使う運用が意外に面倒です。詳しくは、以下のエントリーに書いているので、よろしければご覧ください。 ディスプレイを買った方が使い勝...

細かなレビューは、今後、公開していくとして、いまのところは「素晴らしい」の感想しかありません。本当に買って良かったと思っています。

また、YouTubeにもレビュー動画を紹介動画を公開しています。文書では伝えづらい部分をフォローしていますので、よろしければご覧下さい。

これはエエヤツ!LG UltraFine 5Kを紹介するぞ

Microsoft EdgeがChromiumを採用

Microsoft EdgeがHTMLのレンダリングエンジンをChromiumに変更すると発表しました。これまでEdgeHTMLと呼ぶ独自のレンダリングエンジンを使っていましたが、Google Chromeでも使われているBlink勢に加わることになります。

Microsoft Edge: Making the web better through more open source collaboration
For the past few years, Microsoft has meaningfully increased participation in the open source software (OSS) community, becoming one of the world’s largest supp...

衝撃的なニュースですが、Windows 10以降は独自技術への強いこだわりが少なくなっているので、今回もこの流れを踏襲しているのと、ウェブ技術はW3Cで標準化が行われており、一社でデファクトが取れるわけでもありません。

また、Google Chromeのシェアは60%、Microsoft Edgeは2%以下で、Chromeのシェアが圧倒的です。このような状況なので、業界にとってEdgeが足枷にならないうちに、そして、ARM版Windowsへの布石として、早々にレンダリングエンジンを切り替えるのは当然も言えるかもしれません。

EdgeHTMLが今後オープンソースになるのかも気になりますが、ウェブアプリの開発者は検証するレンダリングエンジンがひとつ減るので福音となりそうですね。

最近元気な”もも”

我が家には2匹のシンガプーラをいます。冒頭の写真の左が「にゃん太(雄:3.5kg)」で、右が「もも(雌:2.1kg)」です。にゃん太も小さい方ですが、ももの方はさらに小さくて、シンガプラーらしい体格で小さな猫です。

ももが最近やんちゃで、にゃん太の方によくちょかいを出して、結果、バトルに発展しています。少し前までは大人しく座っていることが多くて、雌猫はこんなものなのかと思っていましたが、最近は体調が良いのかもしれません。

さて、バトルの様子を動画してYouTubeに公開しているので、よろしければご覧ください。

【ペット】「にゃぁ」と「もも」のバトルシーン





記事をシェアする

SNSでフォローする

あわせて読みたい