すべてのピースが揃わないWindows 10:YOGA Tablet 2-10 Windowsレビュー(25)

快適になったWinsows 10 build 10162ですが、このビルドでもストアアプリの「Write Plus」は上手く動作しません。現象は、これまでと同じで初回起動の画面を表示した後、しばらくすると落ちてしまいます。

同じストアアプリで「NextgenReader」というRSSリーダーも使っているのですが、これは問題なく動作しています。こうなるとWrite Plusの造りが悪いのでしょうか。

Windowsアプリで事足りるのでは?

ストアアプリを使わなくてもWindowsアプリで事は足りるのでは?と思う方もいるはずです。確かにそうですが、Hi DPIに対応していないアプリではドットが引き伸ばされて、ぼやけた表示になり見づらいので、それに対応していないアプリは、出来れば使いたくはありません。

たとえば、秀丸エディターはHi DPIに対応しています。
しかし、よく使うEvernoteはHi DPIに対応しておらず、ストレスの溜まる状況です。Evernoteは「Evernote Touch」という名前のストアアプリがあります。これは、使い勝手にイマイチ馴染めないうえに、安定感にも欠けるので使えません。もうひとつ、ウェブ版も用意されています。これは、IEやEdgeともに日本語入力途中で勝手に確定されてしまう問題があり、これも使いものになりません。

いまは、Windowsアプリを使ってお茶を濁しているような状況です。
あと、YOGA Tablet 2-10では、Evernoteは決して快適に使えるとは言えませんね。少々、忍耐が必用です。まだ、リリースだから仕方ないかもしれませんが。いざ使い始めると、なかなかピースが揃わないWindows 10です。

シェアする

関連記事一覧