オーディオとWi-Fiのドライバーがアップデートされています:YOGA Tablet 2-10 Windowsレビュー(20)

LenovoのPCにマルウェアが搭載されていることで話題になっています。
私が使っているYOGA Tablet 2は対象ではありませんが、該当のマシンを使っている方は、公開された対策方法し従って、早めの対策をしておいた方が良いはずです。

さて、Wolfsonオーディオドライバーが2/15に、BCM WiFiドライバーが2/12にアップデートされています。

オーディオドライバーの方は、2chで話題になっている「あんおえ」問題が緩和されているようです。

私は、実害がなかったので気にせず使っていました。ドライバーアップデート前と後で確認してみると確かにマシになっているようです。特定周波数の子音が上手く再生されていない印象ですが、少し緩和された感じです。

Wi-Fiのドライバーは、問題があったワケではありませんがアップデートしました。
参考までに、USENのスピードテストを試したところ、アップデート前は2Mbps前後の結果で、アップデート後は4Mbps前後の結果が出ます。体感では変わらない印象ですが、パフォーマンスが改善されたのかもしれません。

YOGA Tablet 2-10のネットワーク速度は酷いですね。これ程遅いとも感じてませんでしたが…同じ環境のiMacで計測してみると、12Mbps程度なので3割程度の性能です。

ドライバーもアップデートされて、だんだん完成度の高いPCになっていく印象です。
早くこいこいWindows 10かな。





記事をシェアする

SNSでフォローする

あわせて読みたい