ディスプレイが白っぽく感じませんか:ASUS EeeBook X205TAレビュー(6)

ASUS EeeBook X205TAの液晶は、TN液晶と呼ばれるもので、悪いものではないのですが、視野角が狭く色度変位が大きいディスプレイが搭載されています。このディスプレイですが、私には白っぽい印象を受けます。例えば、グレー背景なんかは、随分白っぽく感じます。

原因は、私の座高とディスプレイ角度の関係です。
X205TAを膝に置いて使っている時に、もう少しディスプレイが開いてくれれば、座高のある私でも最適な角度でディスプレイを見られるのですが、これができないために適切な色が見えていないというワケです。手前を少し持ち上げて、少し後ろに倒せば、白っぽい印象はなくなります。TN液晶の特性とがっちするので、納得の考察です。

で、白っぽく感じるとテキストが見づらいので、好みの表示にならないか設定してみます。私がやったのは、インテル HD グラフィック・コントロール・パネルを使った色調整です。

これは、タスクトレイにも常駐しているアイコンからも呼び出せますし、デスクトップを右クリックした時に表示されるメニューの中に「グラフィックス・プロパティ」があり、ここからも呼び出せます。

これの「ディスプレイ」をクリックして、「色」のタブをクリックします。
すると、色調調整が行えるようになります。これで、全色を対象していてコントラストを標準値の「50」から「45」に変更します。冒頭の画像が設定を変更したものです。

これで納得とは言いませんが、白っぽく見えていたのが解消された印象を持っています。もしかすると、個人差があって同じ設定いすると黄色っぽく感じる人もいるかもしれません。同じような悩みを持つ方は、一度、試してみてください。使い勝手がよくなりますよ。





記事をシェアする

あわせて読みたい