積年の課題が解決できた:YOGA Tablet 2-10 Windowsレビュー(21)

YOGA Tablet 2-10 Windowsも気に入って使っています。EeeBook X205TAと比較すると若干CPUが速いためか快適に動くのと画面が綺麗なんですよね。

さて、YOGA Tablet 2-10を使い込んでいるとスタンドに不満を感じことがあります。
このスタンドは金属製で滑り留めが付いていません。テーブルの種類や不安定な場所だと本体が固定できずズレることがあります。YOGA Tablet 2-10は、膝の上でも使えないこともないのですが、スタンドが膝の上で滑ってしまい不安定な状態になり安心して使えません。

スタンドにゴム足を付けるなど工夫をしてみましたが、ひまひとつ納得行く結果が得られていませんでした。しかし、今回、試したものは納得の結果を得られたのでご紹介します。

滑り留めシートを活用する

納得の結果が得られたのは、タブレット等に貼る滑り留めシートをスタンドに貼り付けることです。私は、グリフォンジャパンの「グリフォン・ナロウ」を使いました。

このシートは厚みが0.5mmで、ゴム足のように出っ張らないのでケースに入れるとも気を使いません。貼り付けてみると凄い摩擦力で、吸い付くように机に固定されます。

滑り留めシートの張り付け位置は試行錯誤の結果、フックを中心して左右に縁ギリギリにシートを貼り付けます。縁ギリギリに貼り付ける理由は、スタンドのこの部分が机と接しているからです。

IMG_0285.JPG

これで本体が固定されるので安心して使えます。
膝の上で使う時も滑り留めシートがよい抵抗になって、無いときよりも随分安定して使えます。

スタンドを折りたたむタブレットモードでは、電池部分グリップにして本体を持ちますが、この時も滑り留めシートが良い抵抗になるので、しっかり持つことができます。

グリフォン・ナロウの価格は600円(Amazon)ほどです。
私は、スタンドと同じ色の黒を買いましたが、黄色を購入してアクセントにするのも面白いかもしれません。1000円以下の投資で絶大な効果が得られるので、YOGA Tablet 2をお使いの皆さんにお勧めしたいアイテムです。





記事をシェアする

SNSでフォローする

あわせて読みたい