gihyo.jpに原稿が公開されました

gihyo.jpに、Android Weekly Topicsが公開されました。

今回は、IoT向けの組み込みOS『Brillo』から名前を変えた『Android Things』の話題を取り上げました。2015年のGoogle I/Oで発表されたので、ようやく開発者向けのプレビュー版が登場したという印象です。

2016年12月第4週 Brilloから「Android Things」へ,開発者向けプレビューをリリース:Android Weekly Topics
2016年12月第4週のAndroid関連のニュースをお届けします。

システムイメージもリリースされたので、Raspberry Pi 3で早速ためしてみるつもりです。
Android Thingsのプログラミングモデルは、Androidと同じようなので、スマホアプリの開発に慣れたものであれば、この経験値が活かせるところがポイントなので、検証してみるつもりです。

また、Raspberry Pi 3は、Android Oneと同じくらいのスペックなので、開発したアプリは不満なく動作するはずです。この辺りも実機でどの程度のものか検証したいと考えています。

Raspberry Pi 3以外では、Intel Edison、NXP Pico i.MX6ULのシステムイメージも公開されています。

今回の連休中に試すことができて、面白い結果が出ればブログのエントリーとしてまとめるつもりです。





記事をシェアする

SNSでフォローする

あわせて読みたい