維持費はどの程度になりそうか:リアル・チョロQ『smart BRABUS fortwo』を買いました

リアル・チョロQこと「smart BRABUS fortwo cabrio the final」を購入しました。
前回は購入費用を取り上げたので、今回は、自動車税とガソリン代など日々の維持費がどの程度かかりそうなのかをまとめておきます。



自動車税と自動車重量税

the finalは、自動車取得税や自動車重量税の減税措置はありません。
現行の3代目が登場した2015年の燃費基準を達成しているのみで、これ以降は環境性能に関しては改良が加えられていないので当然です。

the finalの排気量は897ccなので、登録車としては最安の1L以下の29,500円が自動車税です。the finalの車両重量は1,020kgなので36,900円です。

ガソリン代はどのくらいか?

JC08モードの燃費値で20.6km/Lです。以下のサイトを見るとfortwoの場合、JC08モードで21.9km/Lのところ実燃費は17.76km/Lで23%減程度です。これをthe finalに当てはめると15km/Lくらいの実燃費にはなりそうです。

タンク容量は35Lでガソリンはハイオクです。
大阪のハイオク価格が150円くらいなので、満タン入れると5,250円の燃料費になります。先の燃費計算でいけば、満タンで525kmくらいは走れることになるので、我が家の使い方では2カ月1回くらいの給油になりそうです。

オイルやタイヤ交換費用など

オイル交換やフィルター交換などは、smartメンテナンスに加入して、事前に支払い済みなので、3年間は維持費がかかりません。

新車装着時のタイヤは、ヨコハマタイヤのBlueEarth AE50でエコタイヤです。
サイズは、フロントが185/50 R16(F9430)、リアが205/40 R17(F9379)です。

フロントはあまりないサイズなので、交換する時はタイヤを選びはずです。
同じタイヤにしても市販のカタログモデルではないようで、詳しい価格は分かりません。同じタイヤの近いサイズをkakaku.comで調べると、高くてリアタイヤが18,400円なので、工賃込みで万円/1本で合計8万円を検討しておけば十分かもしれません。

税金と維持費はコンパクトカー並

リッターカーなので税金は安いです。大きさの割に1トンを超えているので、自動車重量税は高めです。燃費は悪くなくガソリン代もそれ程かからないと思います。また、オイル交換などもメンテンスプログラム便りなので当面必要ありません。

3年間は、国産のコンパクトカーと同じくらいの維持費で済みそうです。





記事をシェアする

SNSでフォローする

あわせて読みたい