グランスも便利だが文字盤にも表示できると良い:Apple Watchレビュー(10)

お休みモードで、不定期更新になっています。すみません。

Apple Watchも文字盤は、腕時計だけで表示内容をカスタマイズできます。
文字盤によってカスタマイズできる内容が異なりますが、ベースとなる文字盤を選択した後で、モジュールごとに表示する内容を決定していきます。

たとえば、「モジュラー」という名前の文字盤であれば、5箇所表示内容をカスタマイズできます。ここには、日付だったり天気、バッテリー残量、カレンダーなどが表示できるワケですが、残念なことに純正アプリが扱っている内容のみで、サードベンダーアプリの内容は表示できません。

たとえば、文字盤でFacebookの「いいね」がアイコンで確認できるようになれば、結経使いであります。Facebookだけでなく、メールの未読数なんかも知りたいです。恐らく対応しているアプリがないので、現状では、こうしたことが出来ないのだと思います。

サードベンダーアプリの情報は、グランスの方でカバーするということなのかもしれませんが、使い込んでみると文字盤にも表示したくなります。

Apple Watchは、使い込んでみると、まだまだ、やれる余地を残していそうな印象です。





記事をシェアする

SNSでフォローする

あわせて読みたい