YouTube Premiumを契約したよ

YouTubeが娯楽のひとつとなっているので、さっそく契約してみました。
この契約で、広告なしYouTube、オリジナルコンテンツ、YouTube Musicが賄われます。音楽配信は、Apple Musicを契約していますが、YouTube Musicと比較して継続するか検討するつもりです。

PremiumなYouTubeが体験できる

YouTubeの方は広告のストレスから解放されるだけでも価値はありますが、バッグラウンド再生とダウンロードも試してみて有り難みを感じています。たとえば、今週末には、2回目のボヘミアン・ラプソディーの観る予定なので、これに向けてテンションを上げていくために、LIVE AIDの動画をダウンロードしてヘビロテしています。

Queen – Live at LIVE AID 1985/07/13 [Best Version]

ダウンロードした方が音声のクオリティが良いように感じています。ストリーミングは、回線品質に応じて音声品質が変わっているのかもしれません。

ダウンロード機能は、飛行機に乗っている間でも動画を楽しめます。
また、バッグランド再生機能のおかげで、YouTubeに公開されているライブ映像をライブ音源として楽しめるようになりました。ライブ演奏は、作り込まれた音源とは別の魅力があるので、楽しみ方を広げてくれることになりました。ただ、これまでYouTubeアプリを背景に回せば再生が停止する習慣付けがされているので、バックグラウンド再生が邪魔に感じることはあります。すぐ馴れると思いますが、いまは戸惑うことの方が多いです。

ってことで、楽しんではいますよ。





記事をシェアする

あわせて読みたい