激安・高評価のアクションカム『AKASO EK7000 Pro』の画質確認

レビュー用として、アクションカム『AKASO EK7000 Pro』ご提供頂いたので、これで撮影した動画をYouTubeに公開しています。よろしければご覧下さい。

【激安・高評価アクションカム】AKASO EK7000 Proの画質を検証する
参考になった場合は、高評価とチャンネル登録もお願いします



AKASO EK7000 Proのスペック

以下は動画に関わるスペックです。

動画解像度:4K / 25fps, 2.7K / 30fps/ 1080P / 60fps, 1080P / 30fps, 720P / 120fps, 720P / 60fps,
レンズ:6Gレンズ・170°広角
画面サイズ:2.0インチ
手ぶれ補正:対応
レンズ視角 :スーパーワイド、ワイド、ミディアム、ナロー
動画フォーマット:MOV
多機能:WIFI機能、自動電源オフ、日付スタンプ、画面回転、スクリーンセーバーなど
端子:Micro USB/Micro HDMI

撮影時の設定

映像は1080p 60fpsで撮影しています。最初と最後はPanasonic G8で撮影しています。これ以外は、EK7000 Proで撮影したものです。カメラには、ISOの設定はありませんが露出は設定できます。

1080pでは電子手ぶれ補正が有効になりますが、4K 25fpsでは電子手ブレ補正は無効になります。

レンズ視角は4種類から選択できて、YouTubeに公開した動画はゆがみが一番すくないナローで撮影しました。

音声は、アクションカム内蔵のマイクで録っています。レベルの設定項目はなく、レベルが低かったので動画のものはコンプレッサーで持ち上げています。

画質の印象

提供頂いたカメラなので悪くは書きたくはありませんが、画質はイマイチです。
映像にシャープさは足りませんし色味も悪くてパッとしません。たとえば、桜並木を撮影しているシーンは、桜や空にブロックノイズが見られます。音声は、高音が録れておらずくぐもった印象です。いずれも、よく使うSJCAM SJ8 PROと比較すると、一段下がる印象です。

ただ、これは僕の印象で、別の人にEK7000 Proの動画を観てもらうと「僕が言うほどは悪くなく、これで十分」と評価します。映像をぱっと見た感じは悪いので、全体の印象で捉えているのかもしれません。

コスパの良いアクションカム

比較対照にしたSJCAM SJ8 PROの価格は¥26,000前後、一方のAKASO ES7000 Proの価格は¥8,000で3倍の価格差です。これを加味すれば、コスパの良いアクションカムです。たとえば、アクションカムを持っていれば、どんな楽しみ方ができるのか興味があるという方に、とっかかりとして買ってみるのによいカメラです。

AKASO様には、5月8日までAmazonで使えるクーポンコードを提供して頂きました。これを使うと15%オフにるのでぜひ活用してください。

LGMHMTA3





記事をシェアする

SNSでフォローする

あわせて読みたい