【Tips】fire HD 10で実装されたShowモードを簡単に切替る方法

Amazon fire HD 10でAlexaが使えるようになり、これをEcho Showのように使える「Showモード」も使えます。

Showモードは、通知パネルにある「Showモード」のトグルスイッチで切り替えます。
米国で発売されている「Show Mode Charging Dock」を使えば、充電中にShowモードに切り替わりますが国内では販売されていません。Amazon.comから日本へは発送しないので、入手には転送業者を使うかeBayから購入するなどの方法しかありません。

Showモードの切替に、通知パネルを表示して設定を操作するのは面倒だと考えていましたが、これをしなくてもShowモードに切り替える方法があるので紹介します。



Alexaで切り替える

方法はかんたんで、Alexaを使います。以下のように発話します。

Alexa, Showモードをオン

これで、fire HD 10がShowモードに切り替わります。元に戻すのは、これの逆で以下のように発話します。

Alexa, Showモードをオフ

充電キッカケでモードが切り替わらないので少し手間ですが、この方法を覚えておくと活用できるシーンがあるはずです。

Amazonも専用ケースを使わないと自動切り替えができないなどのセコいことを言わず、充電キッカケやあらかじめ指定した時間などで、Showモードに切り替わる機能を実装してくれると便利に使えるのですが。





記事をシェアする

SNSでフォローする

あわせて読みたい