Mokacam Alpha 3で試し撮りをしてみたよ

Mokacam Alpha 3で試し撮りした動画をYouTubeに2本投稿しました。



1080p 60fpsでの試し撮り

まずは、1080p 60fps EISオンの状態で撮影した動画です。
動画の冒頭はGalaxy Foldで撮影したもので、場面転換後はMokacam Alpha 3で撮影した動画です。

【Full HD 試し撮り】Mokacam Alpha 3で試し撮りしたぞ – 1080p 60fps : Sample Video

画質に関してですが、天気は良くて条件は悪くないと思いますが、ノイジーな映像になっているのが気になります。音に関しては、明瞭ではありません。また、時々、”コココ”とノイズが入ります。これは、自撮り棒を握り直す音が入っているのかと思っていますが、そうでもはないようで何かの動作音かもしれません。

4K 30fpsで試し撮り

別日に4K 30fps EISオンの状態でも撮影をしてみました。
4Kでも30fpsであればEISが有効になるので、これがどのくらい使えるのか確認する意味もありました。

【4K 試し撮り】Mokacam Alpha 3で試し撮りしたぞ – 4K 30fps : Sample Video

EISは、4Kで撮っても問題なく動作しているようで、歩いている時の縦揺れは仕方ないとして、これ以外はうまく抑えこまれている印象です。画質に関しては、1080pの時と比較すると映像全体にのるノイズが少ないようにも思えます。解像度の違いかもしれないので、もう少し検証してみる必要はありますが、4Kで撮影した方が良いのかもしれません。

あと、1080pと4Kともに白飛びしているような印象を受けるので、ISO感度をAUTOではなく手動で設定して運用した方が良いのかもしれません。





記事をシェアする

SNSでフォローする

あわせて読みたい