短いほうがイイ!!小型Type-Cケーブル『inCharge』

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いろいろとケーブルは持っているのですが、便利そうなUSBケーブルがあるとついつい買ってしまいます。

今回は、キーリングに付けられるType-Cのケーブル「inCharge」を購入したのでご紹介します。

スポンサーリンク

どんな特徴があるの?

キーリングに付けられる短いUSBケーブルです。キーリング付きで売られています。元々は、クラウドファンディングで出資を募っていたプロジェクトだったようで、Type-C以外にもmicroUSBとLightningがあります。

IMGP2128

価格は、Type-Cのタイプで$12.9です。公式サイトから購入であれば、日本へも発送してくれます。送料は$3.9なので総額で$16.80です。現在のレートだと、¥1,760程度です。私は、公式サイトで注文して2週間程度で手元に届きました。

inCharge - the smallest keyring charger
The shortest cable to charge your device, so compact that will follow you everywhere, now with type-c connector.

両端のコネクタに磁石があり、これのおかげでキーリングから簡単に外れません。また、取り外す時は特別な操作はありません。キーリングから外した時は、短いケーブルとして使えます。

モバイルバッテリーとの組み合わせが最高!

ケーブルは、長さの短いものや巻き取り式なども試していますが、持ち運ぶ時に邪魔になります。そこで、辿り着いたのが今回のような折り曲げるタイプのケーブルです。

VOJOと言うメーカーのケーブルですが、inChargeよりも長いタイプでコネクタ形状がmicroUSBのものを使っていました。これ用にもう少し短い物が欲しいのとと考えていて、見つけたのがinChargeというワケです。Type-Cにしたのは、最近使っているデバイスが増えたからです。

inChargeの長さは、コネクタも含めて8cmです。
これでは短いように感じますが、モバイルバッテリーでスマホを充電する時に使うのあれば、これくらいがちょうどよい長さです。

IMGP2135

また、キーリングに付けて持ち運ぶスタイルを提案しているところも斬新です。

キーリングに付けておけば「使いたいのに今日は持っていなかった」とか「落として無くした」ということも無くなります。

日頃、持っているケーブルの用途はおおかた充電だと思うので、inChargeは最適な選択になります。

気になる方は、それほど高価ではないので購入してはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

関連記事一覧