どんなコーヒーを飲んでるの?:我が家のコーヒー

私は、仕事中も常に飲むほどではありませんが、毎朝二杯のコーヒーは欠かせません。
IT業界には、コーヒー好きな方が多いはずなので、たまには趣向を変えて我が家のコーヒー環境をご紹介しておきます。



フレンチプレスを使っています

コーヒーは、フレンチプレスでいれています。これを使うようになってからは、よりコーヒーの風味を楽しめるようになったと感じています。これが当たり前になると、コーヒーメーカーでいれたコーヒーは苦みが強い印象を受けます。

IMG_0969.JPG

使っているフレンチプレスは、ボダム KENYA フレンチプレスコーヒーメーカーを使っています。購入した時は、セールだったので1,980円で購入できました。現在は、Amazonだと3,442円で購入できます。

フレンチプレスのコーヒーを飲んだことがないことが無い方は、一度、試してみてください。コーヒーメーカーのコーヒーとは段違いです。

コーヒー豆の購入先は『北摂焙煎所』へ

コーヒー豆には、強い拘りがあるワケではありませんが、大阪の北摂地域では有名なHIROコーヒーで10年近く購入しています。

ヒロコーヒー HIRO COFFEE 〜一日の中に素敵なコーヒーブレイクを・・・〜
大阪、兵庫を中心とした自家焙煎珈琲店。こだわりの限定コーヒー豆、コーヒーメーカー、コーヒーミルなどコーヒー器具を通販/販売しているヒロコーヒー

買う豆は決まってくるのですが、周期的に変えるので扱う豆の種類が多くて好みのモノが見つかるので気に入っています。また、新しい豆が定期的に入るので、変化が欲しい時は少量購入して楽しんでいます。

いつもは、HIROコーヒーへ豆を買い出しへ行くところなんですが、たまには変化が欲しいと思い、自家焙煎をしているお店を探してみると、近所に「北摂焙煎所」があり、ホームページを見ても良い印象だったので、ここの豆を試しています。

http://hokusetsu-baisen.com

カフェが併設されている船場のお店に行きたいところですが、駐車場を考えて最近オープンしたQ’s MALLのコーヒー豆販売所へ出かけてみました。

IMG_6738

試飲をさせて頂いて、マンデリンとモカブレンドを200gづつ購入しました。まとめ買いすると割引されるのは魅力です。豆は挽いてもらえるので、プレス用に粗挽きでお願いしました。

試飲できるのも嬉しいのですが、豆の準備ができるまで好みの豆を選んでコーヒーをいれてもらえるサービス付きです。

自宅へ戻り、さっそくコーヒーをいれてみましたが味には満足です。豆の種類はHIROコーヒーほど多くはありませんが、しばらくは北摂焙煎所の豆を楽しむつもりです。





記事をシェアする

SNSでフォローする

あわせて読みたい