細かいところが気になる性分なもので:COVERCAPレビュー

仕込み不足で、ガジェットネタがないのでクルマネタです。

私は、細かなところが気になる性分で、クルマのナンバーのボトルが丸出しなのが気になります。長年乗ったクルマだと、このボトルが錆びているのを見かけます。

02
このボルトは塗装されてないので、錆びるのは仕方ないかもしれません。また、ボディが錆びているワケではないので気にする必要はないとも言えますが、細かいところも気になる私は対策を行っているのでご紹介します。



COVERCAPを購入

対策は簡単な物で、ナンバーを固定しているボルトの頭にプラスチックの白いキャップを付けています。白の理由はナンバーに合わせてです。他に軽自動車用の黄色があります。

IMGP1504.JPG

ボトルに付けるキャップでよくあるのが、メーカーのロゴがボルトの頭になる部分に付いているものです。

これを選ばないのは主張しなくても良いところが主張して、バランスが悪くなるからです。白いキャップであれば、ナンバーの色になじむので遠目に見ると存在が分からなくなるところが気に入っています。

IMGP1506.JPG

実際に取り付けたみると

これがキャップを付けていないナンバーです。

01

そして、これがキャップを付けたナンバーです。

03

ボルトが目立たなくなりました。取り付けは簡単で、ボルトの頭にはめ込むだけです。

一度、付けるとパッチと音がして簡単には取れなくなります。以前も使っていたことがあり、付けた状態で5万KM以上走りましたが、取れることはありませんでした。取り外すには、少しコツがいるのでナンバーの盗難防止しも役立つはずです。

04

購入先はヤフオク

購入先はヤフオクで「COVERCAP」をキーワードにして検索すると見つかります。価格は、送料込みで530円です。

私は、以前も使っており、二度目の購入です。もう一度購入したのは、とある理由で外されてしまい元の状態で戻ってこなかったので、あらためて購入し直しました。それ程気に入っています。

さり気ないドレスアップが好みの方は気に入るはずです。試してみるのはいかがでしょうか。





記事をシェアする

SNSでフォローする

あわせて読みたい